【憧れの的】最強の豪邸公開!中島薫はゲーテに載っている!?

副業を政府が推進していたり、大手企業が公式に副業を認めるような場面が多くなってきました。

インターネットの発達によって、これまで繋がるはずのなかった人同士が繋がることもできるようになりました。

だからこそ、個人でのビジネスが注目されています。

終身雇用制度も現在では非現実的なものとなっており、大企業であっても倒産する可能性のある時代です。

そのため、多くの人が自分自身でビジネスをすることを考えています。

その方法の一つが、ネットワークビジネスでしょう。

業界最大手のアムウェイには、2016年の段階で、69万人もの人がディストリビューターとして登録しています。

そんなアムウェイの頂点が中島薫さんです。

中島薫さんの伝説は多々存在し、日本のアムウェイの9割は中島薫さんから派生したチームとも言われています。

そんな中島薫さんに今回はスポットを当てたいと思います。

1.ゲーテに中島薫さんが載ったって本当?

実は、中島薫さんは、ゲーテに載ったという話がありますが、それは本当なのでしょうか?

1-1.ゲーテとは

そもそもゲーテとは何か?

歴史的に有名な詩人のゲーテではありません。

ゲーテは、GOETHEと書き、幻冬舎から出されている雑誌のことです。

ビジネスパーソンのための
知って、学び、体験する
「人生熱狂サロン」

というテーマで連載されている雑誌であり、この記事の直近のバックナンバーは、

「仕事と人生が煌めく新作選 男惚れする腕時計」
「心を耕し、五感を研ぎ澄ます!野遊びのすすめ。」
「戦う身体!人生を劇的に変えるメンテナンス」

というトップタイトルで書かれています。

男性の読者が非常に多く、いかにもできる人が読むようなビジネス雑誌になっています。

1-2.ビッグネームに並んで中島薫さんも登場

さて、そんなゲーテに実は中島薫さんも載っています。

しかも、同じ号に
・國分利治(フランチャイズ美容室「EARTH」を全国230店舗展開等。起業家)
・たかの友梨(エステティシャン・美容専門学校理事等。起業家)
・森田恭通(インテリアデザイナー)
など、各界の有名人と共に掲載されています。

2.ゲーテには中島薫さんについてどのような内容が書いてある?

中島薫さんが掲載されているゲーテですが、2013年の10月号になります。

この時のタイトルとしては、
「仕事を極めた者たちの究極空間 人生を謳歌する家」
ということで書かれています。

やはり、成功者の象徴の一つとして「家」が挙げられるでしょう。

多くの起業家が、ステータスとして豪邸に住みたいと考えています。

都心部のタワーマンションの最上階を目指している若者も多く、そういった若者にとってあこがれの家であることは間違いありません。

特に、アムウェイを始めとしてネットワークビジネスは、
「夢を見せるビジネス」
と言われています。

どれだけ製品が良かったとしても、ビジネスをやっていこうと思ったときには、
「この人についていきたい」
と思わせる何かが必要です。

もちろん、中島薫さん自身の人間性もさることながら、せっかく起業するんだから、
「こんな家に住みたい」
「こんな車に乗りたい」
と思う人は多いはずです。

そういった起業志望者のあこがれの的になるようなものを持っていることは、メリットこそあれ、デメリットはないでしょう。

また、「仕事のできる人」というブランディングにもなります。

以前与沢翼さんが書かれていましたが、高級車を何台も購入するのは、一つのブランディングで、それが更なるビジネスを持ってくると言っていました。

3.ゲーテに中島薫さんは何回でてるの?

実は、先ほど紹介した2013年10月号以外にも、もう一回ゲーテに載っています。

その1年ほど前になりますが、2012年の10月号になります。

この時にも、中島薫さんの家が非常に大きくピックアップされていました。

この時のテーマは、「いつか住みたい夢の邸宅」というものです。

しかも、この時紹介されている邸宅は、東京で唯一の渓谷にある家ということで、先ほど紹介した家とはまた別のものになります。

これは、アムウェイから直接プレゼントされたという噂の家かと思います。

雑誌に掲載されるようなトップレベルの豪邸を複数個所有できるというのが、中島薫さんだからこそなんでしょう。

年収にして10億円以上を稼ぎ出すと言われている中島薫さんですから、家を選ぶのもお金の心配はないでしょう。

だからこそ、感性で自分が住みたいと思ったところに住むことが可能なのです。

ある起業家の方が言われていましたが、自分の人生を変えたかったら、

・住む家
・食べる物
・着る物
・関わる人
・職業

を変えないといけないと話されていました。

確かにその通りだと思います。

住む家が日本でもトップクラスの中島薫さんは、それだけ高いレベルの仕事ができるのではないかと思っています。

また、単純に友達を招いてのホームパーティなんかをしようものなら、参加者としても非常に満足度が高いのではないでしょうか?

そういった意味でも、自分一人の満足だけではなく、中島薫さんの周りの人達も幸せにする家なのではないかと思っています。

4.中島薫さんが載っているゲーテはどうやったら手に入る?

さて、中島薫さんの載っているゲーテですが、すでに発売から5年近く経っています。

そのため、書店で購入することはできません。

中古でも良ければ、

Amazonにて購入することが可能になっています。

Amazonはこちらです

ただ、2012年の方に関しては、人気があるのか非常に高い金額になっています。

現在は、ヤフオク!での出品なども見られませんが、

・ヤフオク!
・メルカリ
・モバオク

など、オークションサイトやフリマサイトにたまに出てくると思われますので、是非チャンスを伺ってほしいと思っています。

ゲーテと中島薫さん・まとめ

今回は、ゲーテに載った中島薫さんの話をしました。

雑誌に載るというだけでも一流の証拠ですが、その内容もネットワークビジネスの印象を変えてしまうほどのインパクトのある内容だったのではないかと思います。

ネットワークビジネスというと、日本では非常に印象の悪いビジネスになっています。

ねずみ講との違いが判らない一般ユーザーは非常に多く、犯罪だと勘違いしている人も多いのではないでしょうか?

しかし、これだけ大きな結果を出している人もいるというのは、ディストリビューターとしても励みになるでしょう。

また、これからアムウェイや他のネットワークビジネスをやっていこうと思っている人は、こういった雑誌の中からも、中島薫さんの価値観というものを知ることができるでしょう。

価値観は、人生を大きく変えるものになっていますから、どんな些細な情報であっても、意識して読んでほしいと思っています。

特に、住む環境を変える大切さや、どういった基準で家や物を購入しているのかという価値選択基準という部分では、こういった雑誌も非常に参考になるのではないでしょうか?

手に入れるのが非常に難しいですが、これからトップを目指すのであれば、是非一度は見ておいてほしいと思っています。

もちろん、中島薫さんご本人とつながることができれば、本人としても持っていることでしょうから、それを見せてもらいながら、直接話を聞けるのが一番でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする